androidのフォント変更(要root)

Xiaomiのredmi Note4のrootを取ったので、中華フォントを変更します。

フォントを端末に入れてファイルを書き換えるという手もあるようですが、面倒なのでアプリを利用します。『字体管理ソフト』です。

アプリを立ち上げると、フォントのサンプルが見られます。

右側の数字がダウンロード数です。「ダウンロード」とあるのはすでにその端末にダウンロード済みということです。

上部の「カテゴリ」「新しい」「カラー」とあるのがフォントのカテゴリーです。右の方に「すべて」というのがありますので、そこでアプリからダウンロードできるフォントの一覧が見られます。

ここに出ているのは日本語フォントだけですが、英語フォントもあります。言語設定で他の言語も出てきます。

気になるフォントがあれば、それをタップします。そうすると「雨ニモマケズ」の詞がそのフォントのサンプルとして表示されます。

それでよければ上記では「使用」となっている箇所に出ている「ダウンロード」をクリックします(「使用」となっているのはすでにダウンロードしているためです)。

フォントの適用です。

違和感ないようにするには両方にチェックを入れましょう。

うまくいくとこう表示されます。

このアプリの日本語表示は機械翻訳を使っているのかかなり変です(苦笑)。再起動すると、選択したフォントが適用されます。

ホーム画面のフォントが変わっています。ブラウザ(Chrome)がどうなったか見てみましょう。まずは適用前。

これが適用後です。

きちんとした日本語になっているのですが、システム全体に適用されたフォントはChromeには適用されないようです。まあ、よしとしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。