KingrootをSuperSUに入れ替える

Kingrootを使用してrootを取得したHOMTOM HT7 PROですが、Kingrootはあまりいい噂を聞きません。そこで一般的なSuperSUに入れ替えます。

ググると「Replace_Kinguser_with_SuperSU-v2.4.zip」を使うのが楽そうです。しかしダウンロードサイトが多数存在し、安全性が不明です。

英語サイトでマニュアルで入れ替える方法が掲載されていたので、それを試します。

まずは『ES ファイルエクスプローラー』をインストールします。root権限をオンにして、kingrootのapkファイルを削除します。そしてkingrootをアンインストールして、SuperSUをインストールします。そうするとこうなります。

うまくいきませんでした。ひょっとしたらここで再起動したら良かったのかもしれませんが、このときは失敗と判断してSuperSUをアンインストールした後、kingrootを再インストールしました。

一般的な方法である「Replace_Kinguser_with_SuperSU-v2.4.zip」を使ってやりましょう。
①「Replace_Kinguser_with_SuperSU-v2.4.zip」をダウンロード。
②ダウンロードしたファイルを解凍して、出てきたmrwフォルダを内部ストレージのsdcardに移動。
③ターミナルエミュレーターをインストール。
④ターミナルエミュレーターを起動して、suとタイプ。kingrootからアクセスの可否を聞かれるので許可。
⑤続いて「sh /sdcard/mrw/root.sh」とタイプ。

これでOKのはずなのですが、端末に何の変化も見られません。おかしいなぁと思ったのですが、よく見るとタスクバー上に見慣れた#マークがあります。

引き下ろすと、SuperSUの通知がありました。

そこをタップすると、アップデートの指示があります。

続行をタップします。

次にバイナリのインストール方法を求められます。

通常をタップします。

競合アプリ(今回はkingroot)のアンインストールです。

OKをタップ。


この画面がずっと続きます。

しばらく放置していても変化がないのでホームボタンをタップして「設定>アプリ」でアンインストールを確認しました。するとまだ残っています。

アンインストールボタンだけでなく他のボタンもタップできないグレー化しています。

また失敗かと少々気落ちしましたが、再起動するのを忘れていました。確かリブートしろと参照したページに書いてあったような気がします。

再起動するとkingrootが消えていました。SuperSUに入れ替え成功です。

「KingrootをSuperSUに入れ替える」への4件のフィードバック

  1. KingrootをSUPERSUに変えることは出来ましたが、root権限は移動にならないのでしょうか?
    6050Fのandroid4.3を使っています

    1. root権限の移動というのはKingrootからSuperSUへということでしょうか。Kingrootが削除されSuperSUだけになった時点で、SuperSUにroot権限の管理が移っているはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。