知床峠

もう何十回と通った道です。晴れ、雨、霧、強風と様々な天候を体験しました。一番の濃霧の時は1メートル先も見えない状況で、ぼんやりとしか見えない前の車のテールランプだけが頼りでした。しかしその車も先頭が嫌になったようで、途中で先を譲られました。やむを得ず先に行きましたが、最詳細表示にしたカーナビを頼りに進みました。今でもその時の緊張感を思い出すことができます。

Published

Updated

Author

tomoki

Categories

hokkaido

Comments