「DTI SIM ネットつかい放題」×「Aterm HT100LN」レビュー

据え置き型SIMフリールーターである「Aterm HT100LN」(これを購入するに至った経緯はこちら「 Aterm HT100LN購入理由」 )にDIT SIMの「ネットつかい放題」を入れて使ってみました。PCは富士通の液晶一体型デスクトップPCをwifiで利用します。

「ネットつかい放題」のデータプランの料金は月額2,200円(税込2,420円)です。激安です。

一番気になるのはスピードです。測定サイトで測ってみましょう。googleで「speedtest」を検索すると、こういう画面が出てきます。

GoogleがM-Labというところと提携してやっているようです。これを使いましょう。

午後2時のスピードです。まあ、こんなものでしょう。激安の使い放題ですから。ソフトをダウンロードする際には時間がかかりますが、動画を見ないので実用にはなんとか耐えます。

その後気が向いたときにスピードテストしました。

日時ダウンロード速度アップロード速度
2019/3/14 14:055.051.31
2019/3/21 18:032.695.57
2019/3/30 15:071.056.33
2019/5/13 20:420.1714.1
2019/6/6 18:410.5910.8
2019/8/27 18:391.55

見ての通り調子が良かったのは最初だけで、段々とスピードが落ちていきました。

5月13日は無茶苦茶遅いですが、別に通信速度制限を受けているわけではありません。

ルーターの設定画面から「データ通信量表示」を見たところですが、その日は268.11MBしか使用していません。正直この日は使い物になりませんでした。

ちなみに1日1.5GB程度使用するとDTIから警告メールが来て速度制限を受けることになります(翌日解除)。動画を見ることもないので大丈夫だろうと思っていたのですが、時々速度制限がかかりました。理由はWindows Updateです。1909からはさほど容量も大きくないようですが、それ以前のWindows Updateは数GBありました。PCは譲り受けたものだったので1809も適用されていませんでした。そのため1809にアップデート後、1903にもアップデートしたのですが、どちらもダウンロードだけで数日かかりました。その際には速度制限を受けて、ほぼネットが使えない状態でした。

それでも我慢しながら使用していたのですが、クラウド上に保存してあるOfficeファイルをダウンロードするだけで時間がかかるようになってきたので、仕事に影響が出始めました。さすがにこれでは話にならないと結局半年で解約することになりました。

評価

料金の安さにつられて使ってみましたが、速度が遅すぎます。この環境はルーター経由でのPC使用なので、スマホに直接SIMを入れるともう少しスピードは出るはずです。それでも低速時は同じようなのものでしょう。残念ながら「DTI SIM ネットつかい放題」はオススメできません。

これに代わって利用を始めたのがギガトラWiFiです。『「ギガトラWiFi」を使ってみた(Aterm HT100LNで)』でレビューしています。

「「DTI SIM ネットつかい放題」×「Aterm HT100LN」レビュー」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。