なくしたスマホ(Android)の見つけ方

先日バイクに乗っていて、帰宅後家に入ろうとロック解除のボタンを押すと全く反応しません。スマートロックキーを入れているはずのウエストポーチを見ると、なんとありません。ウエストポーチを落としてしまったようです。鍵だけでなく、財布(免許証、クレジットカード、キャシュカード、現金含む)とスマホも入れていました。

家に家族がいたのでインターホンを鳴らして家に入ることはできましたが、頭の中は真っ白です。カード会社や携帯会社等色々電話しなければ。

その前にスマホの位置情報でウエストポーチを見つける方法が頭に思い浮かびましたので早速実行です。

Googleで調べます。キーワードは「スマホ」「位置情報」です。

するとすぐに「スマートフォンを探しています」と出ました。探し方をググるつもりだったのですが、Googleがすでに探し始めてくれています。(キャプチャーはスマホを回収してからのものですので、地図をぼかしています。)地図は最後にスマホを操作したバイク屋近辺が表示されています。しばらくそのままの状態だったので、地図をクリックします。

すると世界地図から日本へとズームアップして、そのまま四国、香川県、観音寺とズームインしました。

どうやら先程までいたバイク屋さん『フルスロットル』にあるようです。ということは落としたのではなく、ウエストポーチを外してそのままつけ忘れていたようです。

すぐに店に電話をして確認してもらうと、「ありました」とのこと。良かったです。バイクで行くには死ぬほど暑くなっていたので、クーラーの効く車で取りに行きました。

バイク屋さんに礼を言ってウエストポーチを受け取ります。回収後のスマホを見ると、ステータスバーに見慣れないアイコンがあります。引き下げると次の通知がありました。

ということはこの機能を使って(Googleのアカウントがわかっていて)スマホを持っている人の追跡をしようとしてもバレるということですね。悪用はやめましょう。

結論

なくしたAndroidスマホを探すには、スマホと同じアカウントでログインしたGoogleで、「スマホ 位置情報」で検索したらOKです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。