香港の一番お得&利便性のいいプリペイドSIM

年末年始にかけて香港に行ってきたのですが、行く前にSIMをどうするのかかなり研究しました。1枚は先日上海に行く際にAmazonに注文して間に合わなかった中国移動香港のSIMを使用します。

あと嫁さん用と息子用に買っておこうと思います(迷子になった時用)。

「香港 sim」で検索をかけると多くのページがヒットします。
条件は5日以上でデータ通信のみでOK。となると候補が二つに絞られます。
Discover Hong Kong Tourist SIM
5日間1.5GBで$88です。キャリアであるcslのwifiも使い放題です。
中国移動通信 4G/3G Data & Voice Prepaid SIM Card
$80で5日間1.5GBのプランを選択できます。

後者の方が安いのですが、問題は空港でちゃんと買えるかどうかということです。様々なブログを読んでいると、simの売り切れということが結構あるようです。そのため不必要な日数の長いsimを購入せざるをえなかったという人もいます。次から次へといろいろな店に足を運ぶはめになるSIM難民にはなりたくないです。

Amazonで先に購入しておくという手もありますが、それだと価格が高くなります。どうしようかと考えながら結論を先送りにしていました。その間に現地のオプショナルツアーも探していました。そこでKLOOKというサイトにたどり着き、simカードも販売していることがわかりました。

紹介されているSIMカードの写真を見る限り、中国移動通信の$68のプリペイドSIMのようです。特徴としては、

・3G 8-day Data Prepaid SIM Card for unlimited use
・Faster surfing with the 5 Day 4G SIM with 1.5G data
・Pick up available at Hong Kong International Airport
・IDD Calling available for 4G card
・Nano, Micro and Mini SIMs available

だそうです。4Gの5日間で価格は861円(2016年12月)。オンラインで購入予約をして、空港で受け取るだけです。まさしく探し求めていたSIMです。というわけで早速購入します。

そして旅行初日の受け取り当日。サイトによると受け取りは、

・Hong Kong International Airport Arrivals Area, Terminal 1, Counter A13
・ Opening Hours 9:00am – 11:00pm

とあります。場所を探すのが大変かもと思っていたのですが、immigrationとcustomsを出てすぐのところにカウンターが並んでいました。

A13のカウンターにはKLOOKという文字はなかったのですが、ツアーの手配業者のようで、そこに業務委託をしているのでしょう。カウンターの人にスマホのバウチャーを見せると、「今日から使うのか?SIMの入れ替えやってやるよ」とすでに切り取ったSIMを見せながら英語で言ってきました。日数的に明日から使用したいのでその旨を伝えると、切り取られていないSIMカードを渡されました。説明書は小さな紙切れ1枚。パッケージを省略しているので安く提供できるのでしょう。PCパーツでいうところのバルク商品のようなものですか。

翌日、Xiaomiのandroid端末にSIMを入れるとsmsが飛んできて、何の設定もなしにネットに接続できました。一方iphone5sはSIMを入れてそのまま使えるという状態にはなりませんでした。新規のapnにhkcmと入れると接続できました。今まで経験で言うと、非常に珍しいです。海外ではたいていandroidはapnを設定する必要があり、iphoneは設定なしでOKだったのですが、香港は逆です。中国移動通信だけかもしれませんが。

通信速度は結構速いです。速度測定はしていませんが、ホテルの無料wifiよりも快適でした。

確実に入手できて価格も安いKLOOKでのSIM購入、おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。