LINEでマイクに問題が発生した場合(119)の対処法

先日知り合いからLINEで通話ができないので見てほしいと言われました。

端末はandroidです。確認すると、呼び出し音は鳴るのですが、相手が出るとすぐに「マイクに問題が発生したため通話が終了しました。しばらくしてからおかけ直し下さい。(119)」となります。

マイクの調子が悪いのかと考えて、通常の電話を試してみるとちゃんと通話できます。ですのでマイクに問題はありません。

次に試したのが、端末の再起動です。しかし、これでも症状は改善されず。

分からないのでググります。複数のページに載っていたのが、
①端末再起動→すでにやりました。
②キャッシュを削除して再起動→そんな問題じゃないだろうとやっていません。
③一度アンインストールして再インストール→トークが消えるので避けたいところ。
④アップデートが原因なのでダウングレードする。→トークが消えますし、セキュリティの関係で嫌です。

ページもあまりヒットしません。珍しい症状なのでしょうか。

androidのページを見ていたのですが、一応iphoneのページも見てみます。そうすると設定でマイクを許可するというのがありました。今まで通話できていたと言うのであまり関係はないだろうと思いながらも、権限(パーミッション、permission)を確認するとマイクの設定がありません。ユーザー側では設定できないようです(ちなみに後で確認するとandroid 5.0でした)。それでも権限を与えていない設定がいくらかあったので、とりあえずいくらかオンにしてみました(全部ではなく二つか三つほどです。一番大事であろう、どの項目だったかは覚えていません)。それで再度通話を試すと、今度はうまくいきました。

ただ持ち主に権限の変更をしたかと尋ねると、そんなの触っていないし、あることすら知らないということでした。症状が出たのが時期的にLINEをバージョン7.2.0にアップデートしてからのようでしたので、ひょっとすると何かしらの関係があるのかもしれません。

ですのでLINEでマイクに問題が発生した場合、権限(パーミッション、permission)の設定を再確認するのが対処法の一つとなります。もちろんマイクが故障していた場合はどうしようもありませんが。

【追記】
このページを訪れる人がそこそこいますので、症状を再現してみようとしたのですができません。

上記のpermissionの中の「Read your contacts」「Record Audio」「Modify system settings」あたりの許可を与えたような気がしたのでそれらの許可を取り消したのですが普通に通話が出来ました。「Modify system settings」に許可を与えた時点でLINEアプリが設定を変更したので許可を取り消してももう変更されたままなので通話できたのかもしれません。

【追追記】
記事を書いてから1年以上経ちますが、同じ症状には遭遇していません。症状が治らないようならスマホを新しくするのも手でしょう。

アマゾンでSIMフリースマホで検索するといろいろ出てきます。

海外用として安いスマホを探すのであればGEARBESTも一考したらいいでしょう。

AliExpressで探すのも手です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。